2013年11月06日

COSPALYオリジナル衣装デザインの経験から学ぶ

COSPALYオリジナル衣装デザインの経験から学ぶ
元の図面とは何ですか?敬虔な模倣(他者への恐怖)、模倣する競争(スーペリア大人)、不安模倣(廃止ではなく、時代遅れの他の人と同じ)、アクセル・ワールド 黒雪姫 コスプレ衣装トリニティの模倣:直接の模倣(子供は大人の真似をもともとなど模倣学習、として知られている、サル)は喫煙を学ぶ、間接的な模倣(蓄積、比較、要約、メモリなど)、コス衣装創造的模倣(優れた技術革新、バッチ反乱の継承を取る)。実際には、パイオニアのコスプレ衣装デザインは、創造と発明、大胆なデザイン、大胆な変革、大胆かつ実用的な新技術、新素材、新技術の全体プロセスです。同じスーツのカスタムプロセスはように、同じである程度COSPALY衣装デザインのアイデアは、実際にスタイルの選択肢の心の中で行われる。デザインは、前やデザインが存在しないことで以来、創造物であるが、発明されていない。そのため、デザインは前任者から学ばなければならないでしょう。なおさらCOS衣装デザイン、衣類、変化の連続的なプロセスであり、それぞれの衣服は、途中で人類衣装の変更の文化史にあり、すべての過去とので。先人から学ぶために、私たちは謙虚に学び、彼らの前任者と経験の成果を研究しなければなりません。 COS衣装が懸念している上に、我々は最初の順序で正確に現在の流行の設計に把握するため、我々は過去に服を変更するプロセスを理解する必要があり、衣装の歴史を学ばなければならないだけでなく、アニメーションやゲームの右側に今寒い、マスターアニメゲームではありません法律の変更。最も好きなキャラクターの一つである人気のあるゲームは、デザインの前任者を超えるためには、何ですか、我々は最初の衣装COSと伝統的な技術を作る以前の経験の歴史を学ばなければなりません。既存の民族衣装を中国の衣類の歴史を学ぶためだけでなく、洋服の歴史を学ぶために、日本ではなく、世界の研究の周りの衣装の歴史だけでなく、。特に私たちの中国の人々のために、国際的なファッションのすべての種類の顔は、吸収し、意見やアイデアではなく、やみくもにコピーして盗作COS作品をそこに所有している場合にのみ学ぶ。また、注目スパンを描くだけでなく、衣装、古代と現代の文化、他の分野に加えて、我々は手を出すと学ぶようにしてください。衣類は、社会科学と自然科学の分野に関連する包括的な文化的な現象であるため、。作品のコスプレ衣装の内容は、過去のトレンドや市場の変化を把握することができるだけでなく、自分自身と競争相手の強さをよく知ってにするには、両方の、複雑であるだけでなく、彼らの設計意図を達成するために、生産を整理する能力と強さを持っている企業の利益のために。したがって、人生を愛するように、大規模な訓練と豊富な経験を持つデザイナーのスーツへコスプレ衣装デザイナーカスタム、すべてのものは非常に興味を持っている、好奇心の強い感覚を持っている。デザインコンセプトは、あなたの心を開くことですので、広範囲に描画します。唯一の前作品よりも、衣装を設計するために、 "巨人の肩の上に立っている"。
posted by コスプレ衣装 at 16:39| Comment(0) | コスブレ衣装製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。